• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
日向坂46「青春の馬」

日向坂46、ドラマ主題歌の新曲「青春の馬」をライブ初披露【TGCしずおか2020】

日向坂46が11日(土)、静岡・静岡市駿河区のツインメッセ静岡北館で開催された「SDGs推進 TGC しずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に登場。ファッションショーステージとライブパフォーマンスで会場に集まった観客を魅了した。


オープニングを飾る「TGC SHIZUOKA SPECIAL COLLECTION」では、環境に配慮した“サステナブル”や“エシカル”なアイテムを取り入れたスタイリングショーを展開。高本彩花は、“Fur Free”のエコファーコートに、環境に優しいTPU素材を使用したビニールハットとリサイクルナイロン素材のソックスというファッションを披露した。
続く「1st FASHION STAGE」では、韓国ブランド「17kg」のステージに齊藤京子と加藤史帆、人気アニメのアパレルアイテムを展開するブランド「R4G」のステージに小坂菜緒、佐々木美玲が登場した。

ライブでは、「ドレミソラシド」をパフォーマンスした後、佐々木久美が代表して「日向坂46は今日、2020年初のステージなので、こんな素敵な場所でパフォーマンスできること、うれしく思います。今日も頑張ります!」と元気よく挨拶。
この日のイベントで、2月19日(水)にリリースされる日向坂46の4thシングル収録の新曲「青春の馬」が、日向坂46主演ドラマ『DASADA』の主題歌に決定したことが発表されたのを受けて、「ドラマの放送に先立ちまして、今日はここで『青春の馬』を初披露させていただきます!」と宣言すると、会場は大盛り上がり。小坂菜緒をセンターに据えた、さわやかさと青春の熱っぽさを帯びた新曲「青春の馬」を初披露した。
続けてデビューシングル「キュン」でキュートなパフォーマンスを見せた後、一列に並んでランウェイを練り歩き、観客の声援に手を振って応えた。

東京ガールズコレクションは、2009年より「地域産業活性化プロジェクト」を発足し、地方都市でもTGCを開催。静岡県で2回目の開催となった「TGC しずおか 2020」では、“LET’S TAKE ACTION”をテーマに、TGCによるSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みを発信しながら、人気モデルたちによるファッションショーや豪華アーティストによるライブパフォーマンスを展開。延べ7,230人が来場した。

■ライブ

■ランウェイ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事