• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
「AEON CARD 欅坂46」ステージ

欅坂46・小林由依&土生瑞穂が2ショットランウェイ 正月の出来事を報告【TGCしずおか2020】

欅坂46の小林由依と土生瑞穂が11日(土)、静岡・ツインメッセ静岡北館で開催された「SDGs推進 TGC しずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に登場した。


2人はまず「1st FASHION STAGE」で人気アニメのアパレルアイテムを展開するブランド「R4G」のステージに出演。土生は「龍が如く」、小林は「ルパン三世」からインスパイアされたコーディネートを披露した。

さらに2人は昨年11月に誕生した「AEON CARD 欅坂46」のステージにも登場。欅坂46の「黒い羊」をバックにランウェイを歩き、ランウェイトップで「AEON CARD 欅坂46」を手にポーズを決めた。

小林はカードのデザインについて「メンバーが候補の中から選んだので、メンバーもお気に入り」と話し、土生は「ネックレスとかピアスとか春に使えそうなアイテムをイオンカードでお買い物できたら」と語った。
また、正月の過ごし方を聞かれた土生は、メンバーとおみくじを引きに行き、大吉が
出たことを報告。「待受画面にしました」とにっこり。一方、小林は「私はもっぱら寝正月になってしまって、おやすみの期間ずっと寝てました」と、しっかり休養をとったことを明かしていた。

東京ガールズコレクションは、2009年より「地域産業活性化プロジェクト」を発足し、地方都市でもTGCを開催。静岡県で2回目の開催となった「TGC しずおか 2020」では、“LET’S TAKE ACTION”をテーマに、TGCによるSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みを発信しながら、人気モデルたちによるファッションショーや豪華アーティストによるライブパフォーマンスを展開。延べ約7,230人が来場した。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事