「るろうに剣心 最終章 The Final」

佐藤健と新田真剣佑が対峙する「るろうに剣心 最終章」初映像解禁

今夏2部作連続公開される映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』の初の映像となる特報が解禁された。


映画は、2012年と2014年に3作が公開された『るろうに剣心』シリーズの完結編。緋村剣心役の佐藤健をはじめ、神谷薫役の武井咲、相楽左之助役の青木崇高、高荷恵役の蒼井優、斎藤一役の江口洋介といったおなじみのキャストが続投するほか、先日、最終章2作品に大きく関わる、剣心の<十字傷の謎>を知る男で、上海マフィアの頭目であるシリーズ史上最恐の敵・縁(えにし)役を、新田真剣佑が務めることが発表され、大きな話題を呼んだ。

撮影は2019年6月まで約7ヶ月以上に渡り、京都・奈良・滋賀・三重・兵庫・熊本・広島・栃木・埼玉・静岡など全国43か所という大規模ロケを敢行。
佐藤健本人が「代表作」と語る「るろうに剣心」の緋村剣心役は、はまり役として彼のファンの中でも人気のある役柄。クランクイン前のアクション練習などの準備期間を含め、1年以上本作と向き合い、再び<緋村剣心>を演じ切ることを追求した。

公開された特報映像では、冒頭から全力疾走、壁走り、高速回転アクションと、「るろうに剣心」シリーズの代名詞ともいえる超絶アクションシーンが本作でも健在であることがうかがえる。そして、「抜刀斎の頬に、まだ十字傷はあるのか」と語る、剣心の前に現れた<十字傷の謎>を知る男・縁。映像のラストには、壮絶な戦いを予感させる剣心と縁の超絶バトルシーンの一端が垣間見える。

『るろうに剣心 最終章 The Final』は7月3日(金)、『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は、8月7日(金)、全国公開。

©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事