• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
TGCイオンカードのステージに登場した欅坂46

欅坂46、TGCでイオンカードPR “因縁”のノブコブ吉村と共演「今日は休戦」

欅坂46の土生瑞穂、渡邉理佐、藤吉夏鈴、森田ひかる、山崎天(「崎」は「たつさき」が正式)、渡辺梨加、小林由依が29日(土)、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」(TGC)のイオンカードのステージに登場した。


2019年からイオンカードのイメージキャラクターを務めている欅坂46は、3月1日から放映される新CM「わたしの道」篇に出演。新CMについて、小林は「前回のストーリーの続きみたいになっているんですけど、今回から2期が一緒に参加してくれていて、前回のストーリーで自分の道を進んでいった1期生たちが、今度は2期生に手を差し伸べるような物語になっています」と紹介。
今回のCMから参加となった2期生の森田は、「すごく緊張したんですけど、このCMでは演技だったり、新たな挑戦をたくさんさせていただいたので、先輩方に助けていただきながら楽しく撮影することができました」と振り返った。

渡邉が「1年前のCMからの成長を見てほしい」とアピールし、大型ビジョンで新CMが流されると、イベントのMCを務めた平成ノブシコブシの吉村崇は、「大人っぽくなりましたね」としみじみ。
吉村と欅坂46は、昨年8月に吉村が出演したバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で「仕事したくない芸能人は誰?」という質問に欅坂46の名前を挙げ、これを受けて同年10月に欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)で、吉村に共演NGを撤回してもらうべくゲーム対決を行う企画が放送された“因縁”がある。
今回、大型ファッションイベントのモデルと司会という形で共演が実現し、吉村は「いろんなことがあった吉村とメンバーの皆さんですけど、今日は休戦ということで」と、メンバーを笑わせていた。

「東京ガールズコレクション(TGC)」は2005年から年2回行われている国内最大級のファッションイベント。初の無観客開催となった「マイナビ TGC 2020 S/S」は、新木優子、池田エライザ、新川優愛、藤田ニコル、山本舞香といった人気モデルや女優たちによるファッションショー、乃木坂46やNovelbrightのライブの模様がLINE LIVEで生配信され、延べ約190万人が視聴した。


この記事のURLとタイトルをコピーする

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事