ドラマ「あなた犯人じゃありません」キャスト

青春高校3年C組が挑むドラマ「あなた犯人じゃありません」 概要&追加キャスト発表

青春バラエティ番組『青春高校3年C組』(テレビ東京)に出演中の生徒たちによるドラマ『あなた犯人じゃありません』が4月16日(木)深夜よりスタートする。


青春高校3年C組アイドル部の日比野芽奈が主演を務め、企画を佐久間宣行プロデューサー、脚本を土屋亮一、西条みつとし、根本宗子、冨坂友、福田卓也が手掛けることが発表されていたが、この度、ドラマの概要と追加キャストが発表された。

ドラマは1話完結型の学園ミステリーで、学校で起こった殺人事件をクイズ好きなクラスの委員長・日比野と担当刑事・五島がタッグを組んで解決していくというもの。犯人を名乗る人物が現れるものの、殺人方法と理由に矛盾を感じる日比野が、自白する犯人に「あなた犯人じゃありません」と毎回論破していき、真実を見つけて真犯人を暴いていくという物語。

青春高校3年C組 日比野芽奈 (C)テレビ東京

青春高校3年C組 日比野芽奈
(C)テレビ東京

主人公のクイズ好きなクラスの委員長として、「青春高校3年C組」の学級委員長も務める、青春高校3年C組アイドル部の日比野芽奈が本人役で登場。クラスメイト役には「青春高校3年C組」の生徒が本人役で集合する。
そして、殺人事件の担当刑事・五島ケイジ役には、舞台・映画・ドラマと幅広く活躍する個性派俳優・山崎樹範。教師・泉役には、数多くの話題作品に出演し、多方面にわたって活躍している北乃きいの出演が決定。果たして、日比野と五島は真犯人を見抜けるのか!? 凸凹コンビに注目だ。

「本当は不安とわくわくが五分五分と言うべきかもしれないですが、今のところ99%不安が勝っています(笑)」と話す主演の日比野だが、「普段バラエティ番組に出演したり、部活で音楽やダンスをしている生徒が『ドラマもできちゃうんだぞ』というところを見せられたらいいなと思います!」と意気込みを語っている。

ドラマ『あなた犯人じゃありません』はテレビ東京にて、4月16日(木)から毎週木曜深夜25:00~25:30の木ドラ25枠にて放送。初回の4月16日放送分ではドラマのメイキング映像を放送。翌週23日からドラマの第1話がスタートする。

(日比野芽奈写真 ©テレビ東京/北乃きい写真 撮影:魚住誠一)

日比野芽奈 コメント

青春高校でドラマを作るという話を聞いたときは、とても嬉しくて、わくわくが止まりませんでした。どんなストーリーになるのかを想像するだけで楽しみです。そして、主演が発表されたとき、急にどっと緊張が込み上げてきて、自分にできるのかとすごく不安に感じました。本当は不安とわくわくが五分五分と言うべきかもしれないですが、今のところ99%不安が勝っています(笑)
私や青春高校の他の生徒の演技をしている姿をあまり見た事がないと思いますが、普段バラエティ番組に出演したり、部活で音楽やダンスをしている生徒が「ドラマもできちゃうんだぞ」というところを見せられたらいいなと思います!
役名もすべて青春高校の生徒のままなので、日頃青春高校を見て頂いている方には特に見やすくて、わかりやすいキャラクターになっています!一緒に推理したりするのも楽しく、おもしろいドラマになるように頑張ります!!

山崎樹範 コメント

五島ケイジ役で出演させていただきます山崎樹範です。
これまで何度も刑事役を演じてきましたが、その度にテレビで観た刑事っぽくなっていないかと不安でした。
しかし今回はまさにそのテレビドラマに憧れている刑事の役という事で、逆に「刑事っぽさ」を全開に出来るという私にうってつけの役です!何を意識しながら演じているのかを楽しんで観て頂けたらと思います。
また青春高校の生徒諸君はあまりお芝居をした事がないという事ですが、番組を観て分かるようにそれを補って余りある若さとエネルギーがあります。それは私が決して敵わない強さです。自分に無いものを持っている方々とお仕事をさせて頂くのは楽しみでしかありません。いよいよ出演者で最年長という立場になってしまいました。みんなからエネルギーを貰いつつ、疲れた時には労ってもらいつつ頑張りたいと思います。
台本がすでに滅茶苦茶面白いので視聴者の方には思う存分期待して頂きたいです。
それを越えるものをキャスト、スタッフ一丸となって作っていきたいと思います。宜しくお願い致します。

北乃きい コメント

この度ドラマ「あなた犯人じゃありません」に出演させて頂くことになりました。毎話色々なシチュエーションで殺される先生役をやらせて頂きます。何故、先生は殺されたのか?誰が殺したのか?話が進むにつれて少しずつ分かってくる先生の実際のキャラクターが見えてくる所も見所です。話は一話を読み終わるとすぐに次を読みたくなる、ミステリーならではのドキドキ感とわくわく感を皆様にも味わっていただきたいです!!! 是非、ご覧下さい。

企画:佐久間宣行 コメント

毎回、自称犯人たちが自白を始めるちょっと変わった青春ミステリーです。
そこに挑むのは人見知りの美少女とポンコツ中年刑事。
青春高校の生徒たちにとっては大いなる挑戦。すべてが試練です。
そしてこれは、アイドルドラマの皮を被った「本格ミステリー」でもあります。
各回を書き下ろすのは、小劇場で活躍する気鋭の劇作家たち。
どの回も個性的で先が気になるミステリーに仕上がっています!
視聴者の皆様、たくさんの犯人候補の矛盾を突き、事件の真相を見抜いてください!

あらすじ

ある日、高校の屋上にあるプールで、ウェディングドレス姿の教師・泉(北乃きい)の刺殺遺体が発見される。そんな中、3年C組のクラス委員長・日比野芽奈(本人)と担当刑事・五島(山崎樹範)のもとに、「わたしが殺しました」と告白してくるクラスメイトが。その殺人方法と理由に、ちょっとした矛盾を感じる日比野が、自白する犯人に「あなた犯人じゃありません」と毎回論破していく1話完結型の学園ミステリー。クラスメイトはなぜ自分が犯人だと名乗るのか…真相は一体?果たして、日比野と五島は真犯人を見抜けるのか!?

この記事のURLとタイトルをコピーする

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事