「猿に会う」場面写真

乃木坂46・4期生が女子大生ライフを演じる「猿に会う」予告映像公開 堀未央奈も登場

4月10日(金)からdTVで配信がスタートする乃木坂46出演ドラマ第2弾『猿に会う』の予告映像と場面写真が公開された。


本作は、教室の少し端っこにいるような仲良し女子大生3人(賀喜遥香、清宮レイ、柴田柚菜)が日光への旅行を通じて、殺人事件など様々なトラブルに見舞われながらも、それぞれの人生を見つめ直すロードムービー。

予告編は、そんな仲良し女子3人の周りで起こる様々な出来事をメインに構成した映像。
冒頭、日光へ向かう山道で3人が乗る車に同乗してきた謎の占い師アキラ(堀未央奈)が、「物事を曖昧に捉えすぎ」「ビジョンがはっきりしていない」「恋愛は無理」など散々な占い結果を3人に突き付ける場面からスタート。
そして3人の特徴をとらえたキャラクター紹介が流れたあと、出会いを求め日光へ向けて出発するも、そこで待ち受けていたのは「迷子」「詐欺」さらには「殺人事件」といったトラブルの数々。
不安な表情を浮かべる3人の様子がありつつも、ワイワイしながら日光へと向かう車内の様子や、浴衣姿でカラオケを歌ってはしゃぐ光景など、女子大生ライフを満喫する楽しげなシーンが盛りだくさん。
まるでプライベートでの1コマを映しているかのような彼女たちのリラックスした表情やお茶目で可愛いシーンに注目だ。


dTV

この記事のURLとタイトルをコピーする

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事