「行列の女神」松井玲奈、夙川アトム

黒島結菜と松井玲奈がガンの飛ばし合い!フードコンサルティングのライバルに

女優の松井玲奈がテレビ東京「ドラマBiz」枠で放送中のドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』(月曜・22:00~)に第3話から登場することがわかった。


鈴木京香主演で4月20日(月)よりスタートした『行列の女神~らーめん才遊記~』は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長・芹沢達美(鈴木京香)が、奇抜なアイデアと計算しつくされた手法で、苦境にあえぐ街のラーメン店を繁盛店へと導くフード・コンサルティングの物語。ラーメン店で働く人々の悲喜交々、人間ドラマを通じて、ラーメン店だけでなく様々な飲食店にも通じるフード・コンサルティング、起業、経営のノウハウも描く。

松井が演じるのは、清流企画の商売敵「味惑コーポレーション」の期待の若手フードコンサルタント・難波倫子。黒島結菜演じる清流企画の新入社員・汐見ゆとりのライバルとなる役どころ。ゆとりとガンを飛ばし合う場面もあり、普段は猫を被っているが裏ではかなりガラが悪い倫子とゆとりのバトルは必見だ。
松井は「倫子は少しトリッキーなキャラクターとして登場します。彼女の中にあるスイッチのオンオフを楽しく、時にコミカルに演じさせてもらいました」とコメントしている。
倫子の上司であり「味惑コーポレーション」社長の福花康男役の夙川アトムも、同じく3話から登場する。

また、第3話と第4話で清流企画のコンサルティングを受けるラーメン店を取り巻くゲストもあわせれ解禁となった。
第3話の「つけ麺あんざい」店主・安西徳之役には窪塚俊介。その妻・絵里役に林田岬優。
第4話の“ラーメンドリーム”を目指す青年・相川鉄也役に堀井新太。その“ラーメンドリーム”へのキーパーソンとなる「さかな居酒屋ほんだ」店主・本多信和にロックバンド・HOUND DOGのボーカル大友康平が扮する。

なお、今夜放送の第2話では、高橋メアリージュン演じる夏川彩の夢を叶えるためのコンサルティングと黒島結菜演じるゆとりの家族の秘密が描かれる。

©テレビ東京

松井玲奈コメント

私自身、食べ物が出てくる作品が好きなので、ラーメンを扱うドラマと聞いて、出演できることが嬉しく、現場でどんなふうにラーメンが出てくるのかワクワクしていました。ちなみに私は、バリカタの細麺豚骨ラーメンが好きです。(台本を読んでみて、)食を扱い食べ歩く作品は今までたくさん触れてきましたが、フードコンサルタントとして、ラーメンを描くという設定がとても奥が深く、面白いなと思いました。倫子は少しトリッキーなキャラクターとして登場します。彼女の中にあるスイッチのオンオフを楽しく、時にコミカルに演じさせてもらいました。鈴木京香さん、黒島結菜さんとは初共演です。鈴木さんの役には、長いセリフや説得力の必要なセリフが多く出てくるのですが、言葉の一つ一つに重みがあり、窮地に立たされている時は息を飲むほどでした。黒島さんとはガンを飛ばし合う場面も多かったのですが、ゆとりの真っ直ぐで自信満々の眼差しにとても刺激を受けていました。ゆとりVSライバルとして現れる倫子、の対決を楽しんでいただきつつ、シンプルにラーメン美味しそう!とも思っていただきながらご覧ください!

この記事のURLとタイトルをコピーする

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事