• その他
  • その他の芸能・エンタメニュース。舞台・書籍・ラジオなどの話題はこちら
長谷川京子、田中みな実、西野七瀬

長谷川京子・田中みな実・西野七瀬のオンライン飲み会配信が話題に

長谷川京子・田中みな実・西野七瀬の3人が29日、インスタライブにてコラボ配信を実施した。


関西テレビ『グータンヌーボ2』のレギュラーMCでもある3人が、ZOOMでオンライン飲み会をする様子をそれぞれのInstagramアカウントを順番に回るリレー方式で配信された。
長谷川京子が「こんな時だからこそ、なにか私達にできることをしたい」と2人に声をかけたことがきっかけで実施が決まり、配信には9万人近くの視聴者が集まった。

オンライングータン

オンライン飲み会配信を行った長谷川京子、田中みな実、西野七瀬

ファンの悩みや質問に3人が回答する場面もあり、「男性にされてキュンキュンすることは?」という質問に、田中が「頭ポンポンだけど、好きな人にされたら嬉しい」と話すが、長谷川・西野は2人もされたことないと共感せず。西野は「耳掃除されたいです。」と発言し、驚いた2人に理由を聞かれ「お母さんにしてもらってたのが好きだった」と説明するなど、それぞれの個性が見え隠れする素の会話が繰り広げられた。

また「コロナで会えない状況での好きな人へのアプローチ方法は?」という質問に、田中が「私だったら『こんな状況だからこそ、1番会いたい人に会いたいと思っちゃう』と送るな~。」と、相手に自分を意識させるようなメッセージを送ると答えると、長谷川が「そういう恋愛はやめたほうがいいよ、そろそろ(笑)」とあざとさをイジる場面も。
また、毎日自炊をしているという西野に田中が「すごい進歩だよ!感動しているよ私は!」と、料理が苦手だった西野が自炊やお菓子作りに励んでいることを褒めていた。

配信を見たファンからは「3人の声が聞けてうれしい」「史上最高のインスタライブです!」「こんな配信をしてくれてありがとうございました」と歓喜のコメントが相次いだ。


この記事のURLとタイトルをコピーする

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事