アイドル業界No.1の小生意気さ! チキパ、まさかのリムジンで会場入り

1月9日にメジャーデビューシングル「BUNBUN NINE9’」をリリースし、見事オリコンデイリーランキングで3位を獲得した平均年齢15.3歳の9人組アイドルグループCheeky Parade(チィキィパレード、略称:チキパ)が、13日、都内でメジャーデビュー記念イベントを開催し、今年10月14日に約1400人動員の日本青年館大ホールでのメジャーデビュー後初の単独公演を行うことを発表した。


チキパのお姉さん分であるSUPER☆GiRLSは2011年1月9日の同会場の単独公演を動員不足で中止した経緯があるが、動員について鈴木友梨耶(16)は「ライブを重ねてお客さんをゲットします。」とコメントし、リーダーの関根優那(18)は「私たちのライブを見れば皆、私たちの虜になっちゃいます。」と強気な発言をした。

イベントでは、Cheeky Paradeはレッドカーペットが敷かれた日本青年館の出入り口に全長約7m、600万円相当の黒の大型リムジンで乗り付けて会場入り。集まったファン200人を前に、グループ名の通りCheeky(小生意気)な登場をした。

また、3月31日に実施する新宿BLAZEライブの対バン相手をホームページ上で公募することも発表し、希望する対バン相手について小鷹狩百花(13)は昨年紅白初出場を果たしたももいろクローバーの名前をあげるなど、若さゆえの大胆な発言をした。
さらに、渡辺亜紗美(18)は「同じ栃木出身の大島優子さんにもダンスでは負けません。」と早くもAKB48をライバル視したコメントをし、お姉さん分のスパガについて渡辺は「スパガもあっさり抜かします。」とコメントした。

3月31日(日)の新宿BLAZEでどのアイドルグループがチキパの挑戦状を受けるか楽しみである。アイドル戦国時代に新たに参入した小生意気な新勢力に注目が集まる。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top