第70回ゴールデン・グローブ賞受賞の『アルゴ』DVD&Blu-rayが3/13(水)リリース

アメリカ現地時間1月13日、第70回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が開催され、映画部門のドラマ部門作品賞をベン・アフレック監督の「アルゴ」が受賞した。


「アルゴ」はイランで実際に起こった米大使館人質事件の救出作戦を描いた作品。

今回「アルゴ」は、作品賞のほか監督賞にも輝いており、かねてより俳優のみならず社会派監督としても評判の高いベン・アフレックの製作者としての地位を確立したといえる。監督第3作となる『アルゴ』は、まさに監督ベン・アフレックの力量を得心できる作品だ。
ベン・アフレックのゴールデン・グローブ賞受賞は、「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」での脚本賞以来、実に16年ぶり。

「アルゴ」は先日発表されたアカデミー賞でも、作品賞、助演男優賞ほか7部門にてノミネート中。前哨戦ともいえるゴールデン・グロ ーブ賞での受賞を受け、オスカー獲得という更なる栄誉が期待される。

ベン・アフレック

現在、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷、ユナイテッド・シネマ新潟にて絶賛公開中の「アルゴ」だが、1/19(土)より、シネマート心斎橋でも公開が決定している。
さらに、待望のブルーレイ&DVDが3/13(水)にリリース、同日オンデマンド配信開始される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!


Top