前田敦子が全力でダメ女を演じるスペシャルドラマ「秋と冬のタマ⼦」が4/27放送

MUSIC ON! TV(エムオン!)のステーションIDとして昨年11⽉から放送されてきた“シーズン・グリーティング“シリーズ。


出演に女優としての活動を本格的に開始した前田敦子、監督はその前田と映画『苦役列車』に続く2度目のタッグとなる山下敦弘、音楽は日常を独自の視点で切り取るシンガーソングライターであり、俳優・作家としても活躍する星野 源という豪華な布陣で話題を呼んだ映像企画シリーズだ。

秋編「秋の日のタマ子」と冬編「冬の日のタマ子」としてそれぞれ15秒ver.と30秒ver.が放送されてきたが、この度、スペシャルドラマ「秋と冬のタマ子」として放送されることが決まった。
放送は4月27日(土)18時から30分の番組となる。

このプロジェクトの最終形は、主人公であるタマ子という女性の四季を通じての生活を描くドラマであり、今後も春、夏と季節毎にまずステーションIDとして順次放送される予定。

前田敦子は「撮影現場では、緊張半分、居心地のよさ半分で、タマ子みたいにずっと寝てしまっていました(笑)。本当に寝たり、本当にゲームをしたりして……。結果として、それが役作りになったのかもしれません(笑)。これ以上ないくらい全力でダメな感じを演じたので、食べるシーンは自分で観ても汚くて恥ずかしいくらいですけど、それがとても楽しかったです」と収録を振り返り、「春、夏編でも美味しいものが食べたいですね、例えばスイカとか(笑)」と続編の収録も楽しみな様子。

□ドラマ「秋と冬のタマ子」ストーリー
東京の大学を卒業して、父が一人で暮らす実家へ戻ってきたタマ子。父の経営するスポーツ用品店をろくに手伝いもせず、食べて、寝て、マンガを読んでとぐうたらな日々を送っていた。秋が過ぎ、やがて冬へと移りゆく季節の中で、タマ子の胸には果たしてどんな思いが・・・

MUSIC ON! TV Presents スペシャルドラマ「秋と冬のタマ子」

監督:山下敦弘(『リンダ リンダ リンダ』、『天然コケッコー』、『マイ・バック・ページ』、『苦役列車』ほか)
出演:前田敦子(第4回TAMA映画賞最優秀新進女優賞)
主題歌:「季節」星野源(発売中のニューシングル「知らない」収録曲)
脚本:向井康介(『リンダ リンダ リンダ』、『ふがいない僕は空を見た』、『マイ・バック・ページ』他)
撮影:芦澤明子(『トウキョウソナタ』、『南極料理人』、『わが母の記』他) 
制作協力:マッチポイント
放送時間:4月27日(土)18:00―18:30/リピート放送時間:4月30日(火)18:00- 他
URL:http://www.m-on.jp/   
(C)2013 M-ON! Entertainment Inc.



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top