ELT全国ツアー東京公演に“白戸家”お父さん&お兄さんがサプライズ出演

現在、全国コンサートツアー「Every Little Thing Concert Tour 2013 -ON AND ON-」真最中のEvery Little Thing。

3月9日(土)、10日(日)には東京国際フォーラムホールAにて東京公演が開催された。

約5,000人の観客でいっぱいの会場は、コンサートの中身も「ELT・スーパー・グレイテスト・ヒッツ・ツアー」とうたっているだけあって、次から次へと大ヒット曲のオンパレード。4月10日に発売する新曲「ハリネズミの恋」もさっそく披露され、観客のテンションは上がりっぱなしだ。
後半にはELTのライブでは定番となっている持田の「アホになる気はあんのか、お前ら~!」のフレーズも飛び出し、観客の盛り上がりは最高潮に。

さらに10日のライブではアンコール後にサプライズが待っていた。
ELTの二人が“LTE”として現在出演中のソフトバンクモバイル株式会社のCMでお馴染みの“白戸家”のお父さんとお兄さん(ダンテ・カーヴァー)が登場したのだ。
まず、お兄さんが「Time goes by」を歌いながら客席から登場。会場のお客さんも大歓声で予期せぬゲストを迎えた。
「LTEさん、ご無沙汰してます」とCMでのアーティスト名で挨拶を交わし、さらにはソフトバンクが通話接続率の調査でNo.1になったこともしっかり宣伝していた。

そして、この日3/10(日)からUULAで見ることができるようになった、LTEの「Time goes by」のミュージック・ビデオの一部も特別にスクリーンで紹介され、最後にお父さんがついに呼び入れたときには、会場も割れんばかりの拍手と歓声で埋め尽くされた。最後は客席のファンをバックに全員で記念撮影をして、サプライズは締めくくられた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top