【フォトレポート】1万6000人熱狂の「東京ランウェイ 2013 SPRING/SUMMER」

アジア最大級のファッションイベント「東京ランウェイ 2013 SPRING/SUMMER」が20日(水)、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された。

東京ランウェイは、ガールズファッションショーの先駆けである「神戸コレクション」が2012年3月に10周年、20回開催を迎えるにあたり「神戸コレクション東京公演」を改名。「東京ランウェイ」として第3回開催となった今回も総勢約130名の豪華モデルが集結。ランウェイを華やかに彩った。

出演したのは、蛯原友里、押切もえ、加藤夏希、木下優樹菜、冨永愛、菜々緒、藤井リナといった人気モデルたちのほか、道端アンジェリカ、ケリーアン、吉川ひなの、ラブリらが東京ランウェイに初登場。また、男性モデルとして亀田興毅や栗原類が参加した。
さらにシークレットゲストとして、HOT PEPPERのスペシャルステージでは石原さとみが、タイガー魔法瓶のステージでは佐々木希と子役の小林星蘭ちゃんが、そしてフランク・ミュラーのステージでは三浦翔平が登場し、大きな歓声を受けた。
ライブではきゃりーぱみゅぱみゅやE-girlsらがパフォーマンスを披露し、ゲストとして登場したタレントの武井壮や福田彩乃らが得意の持ちネタで会場を湧かせた。
MCは前回に引き続き俳優の谷原章介とタレントのSHELLYが務めた。

※写真はクリックで拡大後、←→キーで前後の写真へ移動できます



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top