SPYAIR、新曲「虹」が松田翔太主演ドラマ「潜入探偵トカゲ」主題歌に

5月29日に発売される、ロックバンドSPYAIRのニューシングル「虹」が、TBS木曜ドラマ9「潜入探偵トカゲ」の主題歌に起用されるが決定した。

この楽曲は、何度も打合せを重ねてドラマ用に書下ろしたナンバーで、「壮大なサウンドに重なる伸びやかで力強い歌声がドラマの世界観にぴったり」というドラマプロデューサーからの言葉もあり、起用されるに至った。
悩みもがきながらも前に進んで行く勇気を与えるこの曲。明日へ前向きに歩きだせる気持ちになれる、壮大なロックバラードとなっている。

4月スタートTBS木曜ドラマ9「潜入探偵トカゲ」は、松田翔太が実の父・松田優作の代表作「探偵物語」同様、探偵役に挑むことで既に話題に。
探偵が刑事事件を“潜入捜査”するという、これまでの刑事ドラマとは一味違うミステリー&サスペンスであり、登場人物たちが様々な潜入先で人々に寄り添い自分自身も少しずつ変化していくヒューマンドラマ。圧倒的な記憶力の名探偵が、強気な助手と共にあらゆる現場に潜入し、次々に事件を解決するというストーリーだ。本格的なアクション、潜入先に合わせた様々な衣裳、探偵コンビの軽妙なかけ合い、と見所盛りだくさんな内容になっている。

SPYAIRのメンバーは「冷めた心にぶちまけるように叫ぶヴォーカル。大きな世界観を作るサウンドとウネるビート。僕らが渾身の力を込めて創った曲です。一人でも多くの人に聴いてもらいたいです!」とアピールしている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top