ICONIQ、フジテレビの連続ドラマに初レギュラー出演 借金取り立て屋演じる

歌手のICONIQが4月13日スタートのフジテレビ「間違われちゃった男」にレギュラー出演することがわかった。



「間違われちゃった男」は日本演劇界の奇才、古田新太と宅間孝行がタッグを組んだ笑って泣ける人情ドラマ。ICONIQは借金取り立て屋(桃山エリカ)を演じる。

◆ストーリー

主人公・沢木裕次郎(古田新太)は人情に厚くて、涙もろいせいで失敗を繰り返すというさえないコソ泥。だが、その盗みには彼なりのポリシーと言えるものがあり、性格や言動もあいまってどこか憎めないキャラクターだ。ある夜、下町・蔵前にあるすし屋「すし政」に舎弟のヤス(中丸雄一)と忍び込むが、あえなく見つかってしまいボコボコにされ、2人は失神…万事休すと思いきや、なぜだか目覚めた2人を待ち構えていたのは歓迎の嵐。すし政の面々は10年前に店を飛び出した腕利きの板前・テルとウリ二つの沢木を見て完全に勘違いしてしまったというところから物語はスタートする。何とかその場をしのいで逃げ出そうとする沢木とヤスだったが、人情に厚いという持ち前の人の良さが災いし、さらには亡くなったばかりの大将の娘・秋子(戸田菜穂)に一目ぼれしてドンドン深みにはまってしまい…。

春らしい温かくも泣けて笑える人情ドラマで、“ベイビーショートヘア(丸刈りヘア)”で話題を集めたICONIQの役どころが注目される。

フジテレビ「間違われちゃった男」

2013年4月13日(土)23:10~23:55 初回放送スタート



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

Top