EXILE・TAKAHIRO、初のソロ・シングル発表&Music Video公開

EXILEのボーカル、TAKAHIROが6月に待望の1stソロ・シングルをリリースすることが決定した。


TAKAHIROは2006年にEXILEの新ボーカリストオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION」で優勝し、EXILEに加入。ボーカルとしてATSUSHIのパートナーを担い、大きな経験と共に成長を遂げてきた。

注目の第1弾シングルは、狂おしいほどの恋心を歌った“禁断のラブ・バラード”とも言える「一千一秒」。歌詞はEXILE「Bloom」などを手掛けた小竹正人氏にTAKAHIRO自ら作詞を依頼。心を締め付けられるほどの激情とも言える世界観を持った楽曲に仕上がった。

そんな楽曲の世界観を見事なまでの映像美へと仕立て上げたMusic Videoは、映画「ヘルタースケルター」で日本中を驚嘆させた蜷川実花監督が制作。どこにでもある“現実世界”と、びしょ濡れのTAKAHIROに薔薇が降り注ぐという、ありえないような“幻想世界”という二つの真逆な世界感を融合させた独特の映像となっている。夢と現実とを行き来するようなMusic Videoは、本日よりYouTubeに一部公開されている。
また、Music Videoと共にジャケット写真も蜷川監督が撮りおろしており、こちらも見とれてしまう程の艶っぽい写真となっている。

なお、カップリングには、先行でオンエアされファンの間では既に話題沸騰中のNTTコミュニケーションズ「050 plus」CMソング「with…」をはじめ、TAKAHIRO自身がそれぞれに想いを込めて詞を書き上げた3曲のバラードが収録される。

■EXILE TAKAHIRO / 一千一秒 -short version-
http://www.youtube.com/watch?v=2PPx91r5k2o

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags ,

関連記事


Top