AKB48ドキュメンタリー映画第1弾・第2弾もBlu-ray化

AKB48のドキュメンタリー映画シリーズ「DOCUMENTARY of AKB48」。


すでにDVDとしてリリースされている2011年公開の「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?」と、2012年公開の「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」の2作品がBlu-ray Discでリリースされることが決定した。

巨大グループに成長したAKB48の“今”をとらえ続ける膨大な映像素材と、メンバー本人たちも驚くような写実性でアイドルドキュメンタリー映画の金字塔を打ち立てたこのシリーズは、DVD累計出荷30万枚を超え、YouTubeでの予告編再生回数シリーズはトータルで800万回以上を数えている。
シリーズの第3弾である最新作も、今年2月に劇場公開され大ヒットを記録。既に4月26日(金)にBlu-ray&DVDの発売が決定している。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top