映画『カノ嘘』ファン待望の“MUSH&Co.”キャスト解禁

音楽業界を舞台に年の差恋を描く映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」。


原作中の超人気バンド「CRUDE PLAY」(クリュードプレイ)のメンバーに、三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大ら今最も旬な超イケメン4人が決定し、また、反町隆史、相武紗季、谷村美月といった豪華俳優陣の出演が報じられ、話題を集めている本作だが、本日24日、新たに追加キャストが発表された。

今回発表されたのは、ヒロインの小枝理子がボーカルを務め、作中で運命のようにメジャーデビューするバンド「MUSH&Co.」(マッシュアンドコー)のメンバー。
理子に想いを寄せるギター担当の君嶋祐一を「仮面ライダーフォーゼ」のメインキャストとして一躍脚光を浴び、若手最注目株と呼ばれる吉沢亮(19)が演じ、理子を見守る幼なじみでドラム担当の山崎蒼太を、映画『プリンセストヨトミ』『奇跡のリンゴ』で若手ながらも演技派として注目を集める森永悠希(16)が演じる。

今回解禁された3人の写真は「MUSH&Co.」がメジャーデビューするために撮影されたという設定で本編に登場するものだが、原作の青木琴美も納得のビジュアルとなった。
また、3人はそれぞれの担当楽器を猛特訓して本作の撮影に臨み、先日撮影されたライブシーンでは、初めて彼女らの歌声と演奏を聞く1,000人のエキストラを圧倒した。

2人は「原作と脚本を読んで現場に入るのを楽しみにしていました。原作を大好きなファンの方々にも喜んでもらえるように、気を引き締めてがんばりたいと思います」(吉沢)、「原作と脚本を読んだときに、自分の素に近い役だなと思いました。「MUSU&Co.」の3人はテンポが良く、まとまりのあるバンドなので、その中で癒しキャラになれたらと思います」(森永)と、それぞれ意気込みを語っている。

また、ヒロイン・小枝理子役の大原櫻子はバンドメンバーについて「演じている3人は、実際には年齢差があるのですが、撮影の合間も役名で呼び合っていたりしていて、原作の雰囲気が出ている3人なんじゃないかなと思います。2人に負けないように、ギターを練習して、3人のフレッシュさを生かしたバンドにしたいと思います」と、コメントしている。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』

佐藤健 三浦翔平 窪田正孝 水田航生 浅香航大 大原櫻子
吉沢亮 森永悠希 谷村美月 相武紗季 反町隆史

監督:小泉徳宏(『タイヨウのうた』『ガチボーイ』『Flowers』)
脚本:吉田智子
音楽プロデューサー:亀田誠治
原作:「カノジョは嘘を愛しすぎてる」
(青木琴美作 小学館・Cheese!フラワーコミックス刊)※1~11巻累計発行部数:290万部突破

撮影:2013年3月17日~5月中旬予定
公開:2013年12月 全国東宝系

公式サイト:http://kanouso-movie.com/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top