サッカー日本代表・本田圭佑が香水を初プロデュース

サッカー日本代表選手の本田圭佑がプロデュースしたフレグランス「Leau de DIAMOND BY KEISUKE HONDA(ロードダイアモンド バイ ケイスケ ホンダ)」が6月29日に発売されることがわかった。


本田選手が香水のプロデュースをするのは初めて。

香水の名にもなっている「ダイアモンド」とは、地球上のマテリアルの中で一番硬度の高い成分であり、本田選手の常に目標に向かい突き進む“硬い意志”や“強さ”をまさに表現しているとして命名された。

ボトルデザインは、ダイアモンドをタテに切った形をそのままボトルにし、側面にはダイアモンドの輝きを表現したカッティングが施されている。
本田選手も参加し、何度もテスティングして完成させた香りは「マンゴスチン」をキーに組み立てられ、グレープフルーツやパイナップル、カシスなどのフルーティな香りから、ローズ、ジャスミンなどのフラワー調、ラストはウッディやアンバーの香りへと変化する。みずみずしく清潔感のある香りは、これからの季節にぴったり。

なお、「オードパルファム」のプレミアムバージョンも発売する予定となっており、こちらは本田選手のサイン入りで、ボトルには0.03カラットのダイアモンド付き。本田選手の27歳の誕生日である6月13日に販売される(予約は、6月1日から開始)。1万5750円。

「ロードダイアモンド バイ ケイスケホンダ オードトワレ」(50ml)3150円
6月29日発売
http://www.leaude-diamond.com/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top