AKB48 チーム4、最初で最後のミュージックビデオ公開

AKB48が今年1月に開催した「リクエストアワーセットリストベスト100 2013」で第1位に輝いた「走れ!ペンギン」のミュージックビデオが公開された。

昨年10月に解体されたチーム4としては最初で最後のミュージックビデオとなる今作の監督を務めたのは、AKB48のミュージックビデオを多数手がけている高橋栄樹監督。
1ショットリップとダンスをメインにして“ファンが観たいものをお腹いっぱい観せてあげる”というコンセプトの基、歌詞中に出てくる「同じ格好をしてみんな一緒」「走って一番になりたい」「飛んで一番になりたい」というイメージを体現した内容となっている。

メインセットは「走れ!ペンギン」というタイトル、ペンギンを模した衣装ということで、雪の結晶・氷山などをイメージしたオブジェを配置し、全体的にアイストーンにまとめた、“北極”をイメージしたセットとなっている。
一方、サブの1ショットリップやイメージショットのセットは、カラフルな暖色を配して、全体の印象がクールになり過ぎないように考慮されており、歌の世界観を損なわず“チーム4”の持つフレッシュさをカラフルでポップな世界観で表現している。
また、永尾まりやが器械体操経験者でフラフープが得意で二本まわしができたり、竹内美宥・田野優花はトランポリンが得意だったりと、メンバーの意外な特技が発揮されていることにも注目だ。

「走れ!ペンギン」のミュージックビデオは、同曲を1位に選んだファンへの贈り物として、6月12日に発売される「リクエストアワーセットリストベスト100 2013 初回生産限定 スペシャルBlu-ray BOX」(6枚組・24,300円税込)にメイキング映像とともに収録される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top