「COTTON USA AWARD 2013」に米倉涼子、石田純一・東尾理子夫妻ら

5月9日(木)、CCI国際綿花評議会が主催する「COTTON USA AWARD 2013 ~コットンといきる人~」発表会が都内で行われ、受賞者の米倉涼子、石田純一・東尾理子夫妻と長男の石田理汰郎くんに加え、COTTON USAキャンペーン・キャラクターの堀北真希が出席した。


COTTON USA(CCI国際綿花評議会)では、コットンの持つ“優しさ”、“さわやかさ”、“親しみやすさ”のイメージにふさわしい著名人を選出し、2004年から毎年「コットンの日」(5月10日)に「COTTON USA AWARD」発表会を開催しており、今年でちょうど10年目を迎える。

米倉は今回の受賞について「コットンというと『爽やかで、元気で、優しくて、居心地がいい』というイメージがあるのですが、そんなイメージに『なんで、、かな?』と思うところがあるんですけど、すごく嬉しいです。もうちょっと『優しさ』をアピールできるような大人になりたいな、と思います」と喜びのコメント。

キャンペーン・キャラクターを務める堀北は「大役に任命していただきまして、大変うれしく思います。一生懸命がんばって、今後もアメリカ綿の魅力をどんどん皆さんに伝えていきたいと思いますので、みなさん是非、COTTON USAの公式サイトや新聞広告など、チェックしてみてください」とアピールした。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top