藤井フミヤ、デビュー30周年!3年ぶりの新曲を7/10リリース

今年デビュー30周年&ソロデビュー20周年のダブルアニバーサリーを迎える藤井フミヤが、約3年振りのシングル「青春」を7月10日にリリースすることがわかった。



この作品は、藤井フミヤとしての1993年ソロデビュー曲「TRUE LOVE」から通算30枚目のシングルとなる。
過ぎ去ったものたちに“もしもし”とやさしく問いかける淡い回想が印象的な、甘酸っぱくそしてノスタルジックな表題曲「青春」は、藤井本人が出演する乳性炭酸飲料“愛のスコール”のCMソングとなっている。
CMは、人々が行き交う2013年の街中で“いま”のフミヤと“かつて”のフミヤがすれ違うといった、楽曲と映像が見事にシンクロした内容。
尚、このCMは本日13日より中部圏以西から九州圏で順次オンエアされるほか、“愛のスコール”オフィシャルHP(http://www.dairy-milk.co.jp/)でも見ることができる。

また、藤井はデビュー記念日の9月21日から全国ツアー「藤井フミヤ 30TH ANNIVERSARY TOUR vol.1青春」を開催する。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top