劇団ひとり、矢口離婚でたなぼた「やぐっちゃんさまさま」

お笑いタレントの劇団ひとりが30日、都内で行われた「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」の完成報告会見に出席した。

登壇するなり劇団ひとりは「話によりますと、やぐっちゃんが離婚したということで、そのコメントを求めたいがために記者が予定よりも1.5倍になったとか。本当にやぐっちゃんさまさまだなと」と、同日に離婚を発表した矢口真里の話題に触れると、映画の内容にちなんで「(映画が)もう少し早く完成してれば、やぐっちゃんもキスを我慢できたんじゃないか」と茶化していた。
また、「キスが我慢できなくなる瞬間」について聞かれると「僕は基本的にせがまれると断れない性格なので、10年ほど前にもマルエツの駐車場で変なおじさんとキスしたことある」といって笑いを誘った。

会見には劇団ひとりのほかに、番組MCのおぎやはぎの2人、みひろ、紗倉まな、葵つかさ、佐久間宣行監督も出席。
報道陣からのリクエストで、その場で女優陣が小木に向かってキスをねだる演技を実践。3人に迫られた小木は、たまらず紗倉にキスしそうに。相方の矢作から「早いよ、なに普通にしようとしてんの」と突っ込まれ、ひとりも「もうちょっと葛藤するとこ見せてよ」と不満顔だった。

本作はテレビ東京の人気深夜番組「ゴッドタン」の名物企画「キス我慢選手権」を映画化したもの。番組同様、完全アドリブで芝居をしながら24時間キスを我慢する。
6月28日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー。

「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」

出演:川島省吾(劇団ひとり)、おぎやはぎ、バナナマン、みひろ、京本政樹(特別出演)、葵つかさ、斎藤 工、渡辺いっけい、竹内 力
脚本:オークラ、佐久間宣行
音楽:岩崎太整
監督:佐久間宣行
主題歌:「孤独とランデブー」サンボマスター(ビクターエンタテインメント) 
配給:東宝映像事業部
上映時間:112分
Ⓒ2013「キス我慢選手権 THE MOVIE」製作委員会
公式HP:www.god-tongue.com



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top