GACKT、ベストアルバム収録の新曲PVを公開

GACKTが7月3日にリリースするベストアルバム収録の新曲「CLAYMORE」のミュージックビデオが、YouTubeで公開された。


GACKTは自身の誕生日前日となる7月3日にベストアルバム『BEST OF THE BEST vol.1-MILD-』『BEST OF THE BEST vol.1-WILD-』の2作品を同時リリース。
新曲「CLAYMORE」は、『BEST OF THE BEST vol.1-WILD-』に収録され、7月12日から全国ロードショーされる大ヒットホラーアドベンチャーゲームの映画化作品『サイレントヒル:リベレーション3D』の日本版イメージソングに決定している。

MVを手掛けたのは、常に最先端を走り続け斬新な感性で安室奈美恵浜崎あゆみなど数多くのメジャーアーティストのミュージックビデオを手掛けている映像ディレクターの武藤真志氏。GACKTのMVを担当するのは今回が初めて。GACKTにしか表現出来ない独特の世界観と武藤氏の感性が見事に融合した作品となっている。

現在このベストアルバムのリリースに合わせ、自身はじめて“BEST”と銘打ち、約4年ぶりとなるソロ名義の全国ツアーを敢行中のGACKT。このツアーでもベストアルバムにリンクして2パターンのセットリストで臨んでおり、存分にその圧倒的なエンターテインメントショーとしてのライブを実施している。ツアーファイナルとなる横浜アリーナ公演はこのベストアルバムリリース翌日、誕生日の7月4日と一日挟んで6日となっていたが、SOLD OUT状態でプレミアチケット化したため、急遽7月7日に追加公演を決定した。

また、7月12日から公開される映画『サイレントヒル:リベレーション3D』では、『GACKT奪還キャンペーン』と称したGACKTの舞台挨拶をかけた誘致キャンペーンを全国のTOHOシネマズで展開中。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top