「ショムニ2013」主題歌に19歳新人シンガー抜擢

Serena_「ピンクの弾丸」_アー写

7月10日にスタートするフジテレビ系水10ドラマ「ショムニ2013」の主題歌に、19歳シンガーSerena(セレナ)のデビュー曲「ピンクの弾丸」が抜擢されることが決定した。


「ショムニ」は、フジテレビ系ドラマの人気シリーズで、先日10年ぶりに復活と新キャストも発表されたばかり。江角マキコ演じる坪井千夏が、庶務二課に所属する個性的なメンバーと共に会社で起こるさまざまな問題や事件を次々と解決する痛快なストーリーで、過去高視聴率を記録している。

今回、主題歌に起用された「ピンクの弾丸」は、一度聴くと強い印象を与えるノリの良いアップテンポなナンバーで、全世代の女性への応援歌的メッセージソングとなっている。Serenaは、卓越した歌唱力と圧倒的なパフォーマンスで、昨年末に代々木第一体育館で開催されたライブイベント「Music For All, All For One」や、今年1月に横浜アリーナで開催された「Beat Connection」に出演し1万人の聴衆を魅了するなど、デビュー前から注目を集めていた。

Serena本人は「小さい頃に『ショムニ』を見ていて主人公の千夏、庶務二課のメンバーが個性的でかっこよく、憧れていたのを覚えています。その主題歌を歌えるということにとても感激しています」と喜びを語り、デビュー曲について「ズバリ、恋や学校や夢や仕事に頑張って、笑ったり、泣いたり、すべての戦う女性への応援歌です!私自身、強い女性になる!という前向きな気持ちで歌っています。この歌で少しでも元気になったり笑顔になってくれたら嬉しいです」とアピールしている。

フジテレビドラマ制作センター兼編成部の石井浩二氏は今回の起用について「『ショムニ』が10年ぶりに復活しますが、以前とは会社を取り巻く環境が変化しています。何より女子が元気で強い! これは多くの現場でも感じられることだと思いますし、新生『ショムニ2013』も同じです。だからこそ主題歌にも“イマドキ女子”の強さと気高さをPOPでカッコ良く表現できる女性アーティストに、また新しい『ショムニ2013』だからこそ、新しいアーティストにお任せしたいと思いました。Serenaさんの楽曲は、そんな期待に見事に応えてくださり、聞くと元気が出る素晴らしい主題歌です。番組と一緒にぜひ、応援してください」と話している。

「ショムニ2013」主題歌「ピンクの弾丸」は、8月21日(水)発売予定。

【Serenaプロフィール】
生年月日:1994年5月18日(19歳)
血液型:B型
出身地:東京
趣味:ダンス・読書・ディズニーランド
人生を変えるきっかけになった曲:「We Are The World」
好きなドラマ・映画:「glee」・「ハリーポッター」シリーズ
1st single「ピンクの弾丸」 2013年8月21日発売決定



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!


Top