TRF・YU-KIが海水浴場の一日監視長に就任

TRFのYU-KIが7月15日(月)海の日に行われた鎌倉市海水浴場開設130周年式典に出席し、“鎌倉市海水浴場1日監視長”に就任した。

式典はavexgroupが運営する神奈川県鎌倉市由比ガ浜海岸の「avex beach paradice」で行われ、YU-KIは鎌倉市の松尾崇市長から、由比ガ浜、材木座、腰越の3つの海岸のライフガードの総指揮を執るべく、鎌倉市海水浴場1日監視長の委嘱状を交付され、就任式が行われた。
就任したYU-KIは、「鎌倉市海水浴場開設130周年おめでとうございます。歴史ある鎌倉市海水浴場の1日監視長就任はとても光栄なことです。ありがとうございます。今日一日、皆さんが安心して海水浴を楽しんでいただけるようなお手伝いができたらよいと思っています。」と挨拶をした。
また、式典後、海上保安庁、並びに、鎌倉消防署による合同水難救助訓練が行われ、無事、訓練が終了したことが、松尾市長とYU-KIに報告された。

デビュー20周年を迎えたTRFは、春に行われた全国ツアーのライブDVD及びBlue-ray「TRF 20th Anniversary Tour」を8月14日にリリース、その後、恒例のa-nation stadium fes.powered By ウイダーinゼリーに大阪、東京と出演することが決まっている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top