剛力彩芽、上半期CM女王に「すごく嬉しい」

130730gouriki2

女優の剛力彩芽が30日、都内で行われた「国際頭脳スポーツフェスティバル2013」PRイベントに出席した。

剛力は、先日発表された2013年上半期のタレント別CM露出が1位になったことについて「すごく嬉しいですし、自分では不思議な感覚」と話し、「皆さんのおかげなので、感謝しながらもっともっと日々成長していかなきゃなとあらためて感じました」と喜びを語った。下半期については「楽しくお仕事ができたらいいなと思っています。それで1番がとれたら嬉しいですね」と、控えめながらも意欲を覗かせた。

「国際頭脳スポーツフェスティバル2013」は8月14日から18日にかけてパシフィコ横浜で開催される、古今東西のボードゲームやカードゲーム、テーブルゲームを一堂に集めた世界最大の多種目ゲームの祭典。
同フェスティバルについて剛力は、「知らないゲームもたくさんあるので今からとてもワクワクしています」と期待を寄せ、「小さい頃には姉とオセロでよく遊んでいました。頭で考えながら楽しめるのが好き」と、頭脳ゲームの魅力を語った。
頭を使うゲームは得意かと聞かれると、「得意かはわからないけど好き」と答え、「基本、勝つまでやり続ける」と負けず嫌いぶりを明かしていた。

また、将来いい人ができたらどんなゲームをやりたいかと問われ、「2人でゲームをやるのもいいけど、友達とかとみんなでワイワイやれる人がいいですね」と話し、相手が「弱かったら弱かったで一緒に頑張りながら強くなっていけるし、強かったら私も負けず嫌いなので絶対負けないって思う。どっちも楽しめますね」と語った。

同イベントには「国際頭脳スポーツフェスティバル2013」親善大使の川合俊一とオフィシャルサポーターの水沢アリーらも出席した。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top