東京女子流×9nine「東京9nine流」TIF2013で復活

小西、佐武、山邊、川島、新井、村田、中江、西脇、庄司、吉井(左から)

7月28日(日)、東京・お台場周辺にて行われた”Tokyo Idol Festival 2013(通称TIF)”にて、「東京9nine(ナイン)流」が復活した。

「東京9nine流」とは、東京女子流と9nine、2つのガールズユニットがコラボレーションしたユニットの名称。3月に全国各地で行われたライブイベント”アイドル乱舞”でパフォーマンスを行って以来、久々の復活となった。

この日は、東京女子流の「おんなじキモチ」と9nineの「困惑コンフューズ」を一緒に披露。アイドル乱舞では5人ずつのパフォーマンスだったが、今回は、10人の豪華フルメンバーでのパフォーマンスとあって、ファンにとって嬉しい貴重なライブとなった。

普段からTwitterなどを通して交流があり、その様子は「癒される」「和む」「平和」と、もっぱらの評判の2組。汗かきキャラの佐武宇綺(9nine)が登場早々に、小西彩乃(東京女子流)の汗を自分のタオルで拭いたり、中江友梨(東京女子流)と西脇彩華(9nine)が一緒に水鉄砲を観客に撃つなど、ステージの上でも仲の良さを見せつけた。

野外の会場を埋め尽くすほど集まった観客は、10人の可愛いパフォーマンスに大盛り上がり。「おんなじキモチ」では、メンバーと一緒に振りを踊り、「困惑コンフューズ」ではタオルを振り回し、夏の暑さに増して、熱気に包まれたステージとなった。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top