SKE48、単独ナゴヤドームコンサート決定

SKE48_nagoya1

AKB48の5大ドームツアー「AKB48・2013 真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」のナゴヤドーム公演の2日目が17日に開催され、SKE48が兵庫・神奈川・愛知の3都市を回る全国ツアーを行うことがサプライズ発表された。

ライブも残りわずかとなった時、芝SKE48劇場支配人がステージに登場後、モニターに映し出されたのは、神戸と横浜での「単独コンサート開催決定」の文字。しかしそれだけでは終わらず、2014年2月2日にナゴヤドームでも単独コンサートが開催されることが続けて発表された。

その瞬間、松井珠理奈はステージに崩れ落ち、松井玲奈は「名古屋のライブでファンの方に何も発表できないかと思っていたのにこんな発表ができるなんて」と喜び、頬から大粒の涙をながした。他のメンバーも突然の発表を受けて驚き、喜びの表情を浮かべた。

SKE48にとって全国を回るコンサートは、2011年夏に行われた「SKE48 真夏の上方修正」以来約2年半ぶり。SKE48オールメンバーで行う全国規模のコンサートは2010年10月に東京・名古屋・神戸で行われた「汗の量はハンパじゃない」以来3年ぶりになる。

中西優香(チームS/SKE48キャプテン)


とにかく夢みたいです。AKB48さんのドームツアーに参加させてもらい、SKE48としてもドームに立ちたいという気持ちが高まっている中での発表だったので思わず泣いてしまいました。自分たちの今までやってきた経験を活かし、そして努力して、もっと凄いSKE48を見ていただけるように頑張ります。

松井珠理奈(チームS)


2日間ナゴヤドームのステージに立たせてもらい、次はSKE48単独でと思っていたので発表された時は本当に嬉しかったです。SKE48としての目標でしたし、ファンの皆さんとの共通の夢でもあったので発表の時の”SKEコール”には感動しました。皆さんの期待にこたえられるよう、コンサートを絶対に成功させたいと思います。

松井玲奈(チームE)


SKE48単独でツアーがしたい、大きな会場でコンサートがしたいとメンバーと話していましたので、今日素敵な発表を地元・名古屋で聞くことが出来て嬉しく思います。メンバーみんなで楽しいコンサートにしたいと思います。

■SKE48 単独コンサート開催概要


2013年10月26日(土) 神戸ワールド記念ホール
2013年12月6日(金) 横浜アリーナ
2014年2月2日(日) ナゴヤドーム



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top