まゆゆのおでこ解禁!? 「Ray」10月号で初の表紙飾る

Ray 10月号表紙

AKB48の“まゆゆ”こと渡辺麻友が8月23日(金)発売のファッション誌『Ray』10月号で初のカバーガールを務める。


渡辺が赤文字系ファッション誌の表紙を務めるのはこれが初めて。今回の撮影では「いろんなまゆゆ」をテーマに、普段は出さないおでこを出したカットや、ほぼ着たことがないという黒い服にも挑戦。ちょっぴりセクシーなカットも掲載されており、「あれ?これがまゆゆ!?」と驚いてしまうような、いつものイメージを覆すスタイリングと表情が見どころとなっている。

撮影を終えた渡辺は「新しい自分になった気分!」とご満悦の様子。
「彼女が持っている透明感と女性らしいフェミニンな雰囲気がRayにぴったりだと思い、オファーさせていただいた」と今回のカバーガール起用の理由を語る溝手順子編集長は、今回の特集に「様々なスタイリングに挑戦してもらいましたが、その時々で表情を色々と変えてもらい、素敵な写真が撮れた。レアなまゆゆが見られます」と自信をのぞかせている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top