二コール・キッドマン、是枝監督に出演逆オファー!

開催中の第38回トロント国際映画祭で現地時間7日、スペシャル・プレゼンテーション部門にて出品された『そして父になる』の正式上映が行われ、是枝裕和監督が参加した。

カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した同作。7日16:30からのWinter Garden Thatreでの北米プレミアは早々にソールドアウト。960席が満席となった。
オスカー前哨戦が始まる場所とも言われる本映画祭は、目の肥えた観客が集まることでも知られるが、観終えた観客からは「最高だ」、「10点満点中10点だ」など絶賛の声が相次ぎ、北米公開へはずみとなった。

また、是枝監督はカンヌで審査員を務めていたニコール・キッドマンと、トロントで3か月半ぶりに再会。
カンヌでは上映中に号泣し作品を大絶賛していたニコール・キッドマンは、監督に改めていかに感動したかをアピールし、「監督の作品に出してほしい」と逆オファーする一幕も。
「『そして父になる』はとても好きな作品だったのでよく覚えています。私には、実子と養子と代理母で産んだ子がいて、その子たちを同時に育てているので、本当に心に刺さる内容だったの。是枝監督の次の作品にはぜひ出たいわ!」と興奮気味に話していた。

映画『そして父になる』は、9月28日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー。また、9月24日(火)~27(金)4日間、全国の劇場にて先行公開される。

『そして父になる』


監督・脚本・編集:是枝裕和
出演:福山雅治、尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー
風吹ジュン、國村準、樹木希林、夏八木勲
公式サイト:soshitechichininaru.gaga.ne.jp
配給:ギャガ
(C)2013『そして父になる』製作委員会



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top