松田龍平が吸血鬼に 「植物性乳酸菌ラブレ」新CM完成

俳優の松田龍平が出演する「植物性乳酸菌ラブレ Light 1 日分の鉄分」のTVCMが本日10日より全国で順次放映開始される。

本日発売の「植物性乳酸菌ラブレ」シリーズの新商品「植物性乳酸菌ラブレ Light 1 日分の鉄分」は、普段の食事では摂りづらい鉄分を手軽に補給できるように、1 本当たりに1日分の鉄分7.5mg(栄養素等表示基準値※)を配合した乳酸菌飲料。
これまでの「植物性乳酸菌ラブレ」のCMでは女性タレントが起用されてきたが、今回初めての男性タレントとして松田龍平が起用された。

CMでは、吸血鬼に扮した松田龍平が自宅でくつろぐ女性の部屋へカーテンをかき分け侵入。驚く女性に松田龍平が一言「どうも、吸血鬼です」。つかつかと近づいて 女性の首筋に口を寄せる松田。しかし、吸血鬼の松田は女性の血中の鉄分が薄いことにすぐに気づき、「薄っ!」といって口を離す。憮然とした表情で「鉄分が薄いよ。これ飲んで」と女性に「植物性乳酸菌ラブレLight 1日分の鉄分」を差し出すというもの。

撮影当日はとても暑く、スタッフ全員汗だくの中、吸血鬼のマントに身をつつみながら汗ひとつかかずにひょうひょうと演技していたという松田は、撮影を振り返り、「とてもコミカルな演出のCMだったので、面白く参加させて頂きました。撮影当日は真夏で、スタジオ内はとても暑くて大変でしたが、吸血鬼は汗をかかないので、どうしようかなぁと思いました。このCMを見てラブレを飲んでいただけたら嬉しいです」と話している。

また、特設のWEBサイトでは、今回のCMで松田龍平さんが着用したものと同じモデルのマントが当たるキャンペーンも実施中。
http://www.kagome.co.jp/campaign/labre/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top