EXILE ATSUSHI×久石 譲 初コラボ楽曲10月リリース

EXILEのメインボーカル・ATSUSHIと映画音楽界の巨匠・久石 譲が、初の共演作品『懺悔』をリリースすることがわかった。

本作は日本テレビ開局60年「特別展 京都」テーマソングとして制作。「特別展 京都」にて公開される、重要文化財の「洛中洛外図屏風 舟木本」を鑑賞した2人が、歴史的な絵画にインスパイアされ、制作期間2か月以上を費やして完成させた。
EXILEの楽曲を中心にこれまで多くの歌詞を手がけてきたATSUSHIが作詞を、宮崎駿監督や北野武監督の名作と呼ばれる数々の映画音楽を担当してきた久石 譲が作曲を担当している。

共演作品を作り上げた2人は「自分がやった事のないチャレンジをする事で、予定調和でない化学反応をATSUSHIさんと残せた」(久石 譲)、「初めての事に挑戦するのは困難な事かもしれないけど、久石さんという方は絶対だという気持ちがあったので、そこに踏み込む勇気さえあれば、必ずいいものができるという確信はあった」(ATSUSHI)と、それぞれに手応えを感じている様子。

『懺悔』は10月16日発売。
また、本日13日より日本テレビ開局60年「特別展 京都」のCMスポットにてオンエアされるほか、EXILE Official HPでも試聴することができる。

■EXILE Official HP
http://exile.jp/
■日本テレビ開局60年「特別展 京都」Official HP
http://www.ntv.co.jp/kyoto2013/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top