GENERATIONS、東京ランウェイで新曲「HOT SHOT」初披露

7人組ダンス&ボーカルユニット・GENERATIONS from EXILE TRIBEが14日、東京体育館で開催された「東京ランウェイ 2013 A/W」のステージに出演。ライブパフォーマンスを行った。

GENERATIONSの7人は、イベント終盤に登場すると「BRAVE IT OUT」「Go on」の2曲を続けて披露。登場を待ちわびていたファンから黄色い歓声で迎えられた。
3rdシングル「Love You More」をしっとりと歌唱した後、メンバーの自己紹介を経て、10月9日発売の4thシングル「HOT SHOT」の紹介へ。
片寄涼太が「GENERATIONSの楽曲の中でもアップテンポでノリの良い1stシングル『BRAVE IT OUT』を超えるダンスチューン」とPRし、数原龍友が「ここまで宣伝しておいて、歌わないわけにはいかないでしょう」というと、会場からはひときわ大きな歓声があがった。
7人は4thシングル「HOT SHOT」を初披露。激しいダンス・ナンバーを全力でパフォーマンスし、この日会場に詰めかけた約1万6千人の観客を魅了した。

「東京ランウェイ」は、アジア最高峰のリアルクローズイベントとしてアジアにも進出している人気ガールズファッションショー。第4回となる今回は「NEO ZIPANG(ネオジパング)」をテーマに開催。約30のブランドが出展し、約130名のモデルたちがランウェイを歩いたほか、GENERATIONS from EXILE TRIBEやAFTERSCHOOLら人気アーティストによるライブも行われた。

※写真はクリックで拡大後、矢印(←→)キーで前後の写真へ移動

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top