AFTERSCHOOL、東京ランウェイで新曲熱唱 ナナの誕生日は「メンバーと食事に」

(左から)ナナ、ジュヨン

韓国の女性歌手グループ・AFTERSCHOOLが14日、東京体育館で開催されたファッションイベント「東京ランウェイ 2013 A/W」に登場した。


AFTERSCHOOLはステージでライブパフォーマンスを行ったほか、ジュヨンとナナはモデルとしても出演。
ナナは、ビジューがポイントのグレースエットと今季流行のクロップ丈のパンツというスタイルで1stステージに登場。ジュヨンは、ドルマンニットにイエローのスカートと、甘めなファッションで2ndステージのランウェイを歩いた。さらに2人は、アジアのブランドやモデルが登場するスペシャルステージにも登場。アジア各国の美女たちと競演した。
3rdステージでは、スケジュールの都合により欠席となったユイを除く7人でライブを披露。大沢伸一サウンドプロデュースによる10月2日発売の新曲「Heaven」など3曲を熱唱した。

ジュヨンとナナの2人は出演の合間に報道陣の取材に応じ、新曲について「振り付けがパワフルで、AFTERSCHOOLのイメージとピッタリ。歌詞がセクシーです」(ナナ)、「いっぱいいっぱい愛してください」(ジュヨン)とそれぞれアピールした。
また、この日22歳の誕生日を迎えたナナは記者からこの後の予定を尋ねられ、「夜にAFTERSCHOOLのメンバーと一緒に美味しい日本の料理を食べに行きます。楽しみです」と笑顔を見せていた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top