ゆず×ヒャダインが再タッグ 『劇場版 HUNTER×HUNTER』2作連続主題歌 

ゆず

ゆずが12月27日(金)公開の『劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION―』の主題歌を担当することがわかった。


映画は『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」の劇場版第2弾。ゆずは今年1月に公開された前作『劇場版HUNTER×HUNTER 〜緋色の幻影〜』に続き、シリーズ2作連続の主題歌担当となる。

主題歌のタイトルは「表裏一体」。前作の主題歌「REASON」でタッグを組んだ北川悠仁・岩沢厚治とヒャダインこと前山田健一の三人が再結集し、幻の三者共作が再び実現した。
本作の脚本を読み込んだ彼らが、物語のテーマである”光と闇”に触発されて楽曲を制作。“光、影”、“陰と陽”、“二つの未来”など映画の世界観に深くリンクしたキーワードが、全編の歌詞に込められ、これまでのゆずのイメージを覆す、疾走感あふれるナンバーとなっている。

なお、「表裏一体」は前回同様、TVアニメ「HUNTER×HUNTER」のエンディングテーマとしても使用される。

映画『劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION―』は、2013年12月27日より全国東宝系にてロードショー。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top