ソフィア・コッポラ監督最新作「ブリングリング」予告編解禁

エマ・ワトソン

12月14日(土)公開のソフィア・コッポラ監督最新作『ブリングリング』の予告編が解禁された。


本作は被害総額が3億円にのぼると言われている、ロサンゼルス・ハリウッドで実際に起こった事件をベースにし、『ハリー・ポッター』シリーズでおなじみのエマ・ワトソンを主演に迎え、ハリウッド・セレブの豪邸を襲った5人組のティーン窃盗団の姿を描く。キラキラとまぶしく、でも残酷ではかない、少女たちの光と影を鮮烈に焼きつけた青春映画。

なお先日、本作が東京国際映画祭の特別招待作品として選定されたことを受け、ソフィア・コッポラ監督の来日が決定。本作のエグゼクティブ・プロデューサーを務めた父親のフランシス・フォード・コッポラも同時期に来日し、娘ソフィア・コッポラと一緒にグリーンカ-ペットを歩く予定となっている。

『ブリングリング』(原題:The Bling Ring)


<製作年:2013年/上映時間:90分/製作国:アメリカ、フランス、イギリス、日本、ドイツ合作/R15+>
■監督・脚本:ソフィア・コッポラ 
■出演:エマ・ワトソン、ケイティ・チャン、クレア・ジュリアン、イズラエル・ブルサール、タイッサ・ファーミガ、レスリー・マン 他
■提供:東北新社 
■配給:アークエンタテインメント/東北新社 
(C)2013 Somewhere Else, LLC. All Rights Reserved
12月14日(土)渋谷シネクイント ほか 全国順次ロードショー



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top