May J.、BIGBANGのV.Iと再びデュエット・コラボ

歌手のMay J.が、10月23日にリリースするオリジナル・バラードアルバム「Love Ballad」に収録するカヴァー曲「I Believe [Japanese Version]」でBIGBANGのメンバー・V.Iとコラボすることが分かった。

今回のコラボは、10月9日にリリースされるV.Iの日本ソロデビューアルバム「LET’S TALK ABOUT LOVE」収録の「I KNOW」へMay J.が先にコラボ参加をした際に意気投合したことから、May J.作品でも逆コラボを行う流れに発展した。

今回のコラボ楽曲「I Believe」は、韓国の歌手 シン・スンフンが2003年に発表し、映画『猟奇的な彼女』の主題歌として大ヒットを記録した楽曲。
May J.は選曲の理由を「V.IさんとコラボするならK-POPファンのリスナーの方や韓国のリスナーの方へも楽しんで戴ける楽曲を…と考えて『I Believe』でのカヴァーコラボをご提案させていただきました」と説明。
レコーディングを終えて、「V.Iさんもこの曲をカラオケで歌われていると聞いたのでレコーディングもとても楽しみにしていましたが、初めて歌声を聴いた時は鳥肌が立ちました。そんなV.Iさんと一緒に素敵なコラボができてとても嬉しいです。」と感無量の様子。
一方のV.Iは、「最初は顔も知らず、声から友達になりましたけど、この縁を大事にして二人の声を通して、日本の皆さんに伝えていきたいです。May J.さんと僕、V.Iの声が響き渡るように頑張っていきたいです。音楽で友達になったから、呼んでくれたらどこにでも行くつもりです」と、コメントを寄せている。

「I Believe [Japanese Version] feat. V.I (from BIGBANG)」は、10月23日にリリースされるMay J.のオリジナル・バラードアルバム「Love Ballad」に収録されるほか、本日YouTubeに公開された「Love Ballad」のダイジェスト映像でもミュージック・ビデオを見ることができる。
https://www.youtube.com/watch?v=cXemRyGZCFQ



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags , ,

関連記事


Top