iDOL Street第3弾グループGEM、2014年1月1日デビュー決定

GEM3

avexのアイドル専用レーベル「iDOL Street」から第3弾グループとして結成され、活動していたGEM(ジェム)が、2014年1月1日にデビューすることが決定した。



14日に日本青年館で行われたiDOL Streetのレーベル全体によるライブ「アイドル収穫祭~iDOL Street EXPO 2013~」でサプライズ発表された。

今回行われたライブは、iDOL Streetオフィシャルファンクラブ「S.P.C」の会員限定で行われた大規模フリーイベントの1部。日本青年館を朝から晩までジャックし、ライブ、座談会、握手会、そして縁日コーナーまで、見所満載の“お祭り”を約2,500名のファンが満喫した。

大ホールで行われたライブは、一部と二部に別れており、ストリート生、GEM、Cheeky Parade、SUPER☆GiRLSと順番に登場し、それぞれが熱いパフォーマンスを展開。
一部のGEMのパフォーマンス終盤、ラスト一曲を残したところで突如、お笑いコンビのアンガールズがサプライズ登場。リーダーの金澤に封筒を渡すと、手紙には「スクリーンを見よ」の指示が。会場がざわめくと、後ろのプロジェクターに映像が映し出される。avexのスタッフ陣が「GEM、これでいきましょう!」というセリフと共に、“GEM、2014年1月1日デビュー!”の文字が映し出された。泣き崩れて喜ぶメンバー。会場は大きな歓声と拍手に包まれた。

「iDOL Street」は、2010年6月にSUPER☆GiRLSの結成と共に誕生。SUPER☆GiRLSに続き、第2弾グループとしてCheeky Paradeが今年1月にメジャーデビューしている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top