浜崎あゆみ、12年ぶりのアニメ映画主題歌を書きおろし

ayu_A浜崎あゆみの書き下ろしの新曲「Pray」が、2014年2月8日公開のアニメ映画『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-』の主題歌に決定した。

映画は、2011年公開アニメ映画『手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-』の待望の続編。浜崎あゆみがアニメ映画の主題歌を担当するのは、2001年公開アニメ映画『犬夜叉 時代を越える想い』主題歌の「no more words」以来、実に12年ぶりとなる。

主題歌決定に至った経緯について東映アニメーションの森下孝三プロデューサーは「シッダールタ及び、シッダールタが出会う登場人物たちの群像劇を通じて描かれる様々な形の“愛”=普遍的な人間愛を歌って頂けるアーティストを探しており、浜崎あゆみさんにお願い致しました。自らの作詞によって多くの人々の圧倒的な支持と共感を呼んできたトップアーティスト・浜崎あゆみが歌う“永遠の愛”と、求道者として冒険の途を進み、やがて世界に大いなる癒しを与えるシッダールタのコラボレーションは、作品により壮大な世界観を与えてくれると考えました」と説明。

主題歌のオファーを受けて原作全巻を読んだという浜崎は「その独特の世界観に惹き込まれ、一気に最後まで読み切りました」といい、「私なりの歌で表現させて頂いたので、映画をご覧になる皆さんにも気に入って頂けるとうれしいです」と語っている。

完成した楽曲を聞いた森下孝三総合プロデューサーは「壮大なメロディーと生命力あふれる力強い歌声に聞き惚れてしまいました。愛する人の幸せを祈った歌詞には、人々の幸せを願ったシッダールタの心情とリンクするものを感じずにはいられません。作品の世界観に、見事な彩りを与えていただけたと感謝しております」と絶賛している。

『BUDDHA2 手塚治虫のブッダー終わりなき旅―』は2014年2月8日(土)全国ロードショー。浜崎あゆみの新曲「Pray」は来春発売予定。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top