天海祐希、ガムは噛んでもセリフは噛まず 『キシリトールガム』新CM完成

【ロッテ】キシリトールガム新CM_メイン画像

女優の天海祐希が出演するロッテガム『キシリトールガム』の新CM「Dr.キシリ 登場」篇が10月29日より全国でオンエア開始する。


これまでのキシリトールガムのCMでニュースキャスター役を演じていた天海が今回は一転して、日本の歯の未来を変えていく「首席研究員 Dr.キシリ」として登場。
CMは、赴任先の海外から帰国するところからはじまり、携帯電話片手にすぐさまタクシーに乗り込んでIIHA研究所に向かう。「日本の歯、私が変えていくわ!」と使命感に燃える天海は颯爽と白衣を翻して羽織り、若手研究員たちが待つ会議室へ。そこでロッテ キシリトールガムが食品で初めて日本歯科医師協会推薦商品に選ばれたことを報告すると、研究員たちが一斉に立ち上がって拍手。さらに、研究員が「キシリトールで特保は・・・」と投げかけると、 天海が「ロッテキシリトールガムだけ」とドヤ顔で答えるという内容。
颯爽と歩きながら勢い良く白衣を羽織るタイトルシーンや、早口言葉のようなセリフをスラスラと言い切るシーンなど、天海のかっこ良さが際立つCMとなっている。

毎回早口言葉のようなセリフが含まれるキシリトールのCM。今回も天海は「食品初、日本歯科医師会推薦商品」という難易度の高いセリフに挑戦。
撮影現場では、セッティング待機中に小さく声に出しながらセリフの練習を続け、「本番!」とスタンバイの声がかかると自信満々の表情。テイク1から演技も台詞回しもダブルでクリア。さらにカメラの撮影角度を変える為にテイクを重ねてもその度にミスなくこなし、現場スタッフからは感嘆の声が漏れていた。

この日はロケ地の近くに台風が近づく警報が出ており、屋外での撮影シーンもあったため、天候の変化を見ながらの撮影となったが、屋外のシーンを始めるタイミングで奇跡的に風雨が止むという幸運も。
「CMの撮影は大体いつも出演者が自分一人か少人数なんですけど、今日はたくさんの方に囲まれていてすごく楽しかったです」と、天海も上機嫌で撮影を終えた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top