MAXのツアー最終日に椿鬼奴がサプライズ登場

MAX_live1

MAXが27日、東京・品川ステラボールで4年ぶりとなるツアーの最終公演「MAX PRESENTS LIVE CONTACT 2013 Tacata’ Magic」を行った。今回のツアーは8月7日に発売したシングル「Tacata’」を引っ提げてのツアー。


3人は「4年ぶりのツアーだけどこんなに集まってくれてありがとう!一緒に踊って騒いで何もかも忘れてはじけましょう!」と会場を盛り上げた。

本公演では「とにかく踊って騒ぎまくる」をテーマに終始アゲアゲなステージを展開。「Tacata’」はもちろんのこと、「TORA TORA TORA」「GET MY LOVE!」など、往年の名曲もまじえて、ベストヒットライブさながらのステージに駆け付けた観客は大興奮だった。

さらにアンコールの2曲目では、ファンへのサプライズ企画として、MAXの親衛隊長・お笑い芸人の椿鬼奴(41)が登場。「好きすぎてきちゃっタカタ」と会場を笑わせた。4人で初めて披露した「Tacata’」では、椿鬼奴のキレのある踊りにMAXのメンバーも驚いていた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags ,

Top