ローラ、板野友美ら燦爛たるネイルを披露 <ネイルクイーン2013授賞式>

ネイルアートをこよなく愛し、ネイルの素晴らしさを伝えた著名人に贈られる「ネイルクイーン2013」の授賞式が11日、東京国際展示場で行われ、タレントのローラや歌手の板野友美ら本年度の受賞者たちが登壇した。

昨年に引き続き2年連続受賞となったローラは、「ネイル大好きだから、2年連続でもらえると思ってなくてすっごく嬉しい」と上機嫌。「和菓子をイメージした」というネイルで登場し、「抹茶っぽい色をベースにして、あずきっぽいのをフレンチを細くした感じで足した」とこだわりをアピール。
最後に「ネイルはおばあちゃんになってもずーっとやろうと思ってるから、みんなもおばあちゃんになってもずーっとやってね」と観衆に語りかけた。

アーティスト部門を受賞した板野友美は「中学校の頃からネイルをしだして、もうすぐ10年くらい経つので、この素晴らしい賞をいただけてすごく嬉しく思っています」と喜びを語った。ネイルのデザインは毎回自分で考えているといい、「いつもは白かキラキラのネイルをしてるので、今日は集大成ですね」と、ラインストーンと白い羽根の付いたゴージャスなネイルを披露した。

今年から創設されたアイドル部門を受賞したのは南明奈。クマが好きということで“ファンタジーベアランド”をテーマにクマのパーツをふんだんに付けたネイルを紹介。「いまのネイリストさんに担当してもらって6年が経つんですけど、ずっと毎年『今年獲れたらいいね』と話していたので、やっとその6年越しの夢が叶って本当に嬉しい」と満面の笑みだった。

授賞式にはほかに中村アン(モデル部門)、イ・ホンギ(メンズ部門)、萬田久子(協会特別賞)が出席。スポーツ部門で受賞した安藤美姫は海外大会出場のため授賞式は欠席となった。

ネイルクイーン2013受賞者


アイドル部門:南明奈
モデル部門:中村アン
メンズ部門:イ・ホンギ(FTISLAND)
スポーツ部門:安藤美姫
アーティスト部門:板野友美
タレント部門:ローラ
協会特別賞:萬田久子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top