三代目 J Soul Brothers、ベスト+4thの2枚組アルバムを2014年元旦リリース

三代目 J Soul Brothers

デビュー3周年を迎えた三代目 J Soul Brothersの初のベストアルバム「THE BEST」が2014年元旦に発売されることがわかった。

ベストアルバム「THE BEST」にはデビュー曲「Best Friend’s Girl」から35万枚を売り上げた大ヒット曲「BURNING UP」までのシングル曲全8曲とライブ定番曲などを多数収録。
さらに今作は4枚目のアルバム「BLUE IMPACT」を含む、豪華二枚組アルバムとなっており、「BLUE IMPACT」には直近のシングル3曲とそのカップリング曲、その他未発表曲も多数収録される。
また、「BLUE IMPACT」は2014年1月にスタートする全国ツアー「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2014“BLUE IMPACT”」のキックオフアルバムと位置づけられ、ツアーの予習にうってつけのアルバムとなっている。

ボーカルの今市隆二は「このベストアルバムで三代目 J Soul Brothersの歴史を感じることができるので、三代目J Soul Brothersを知らない方も知って頂いている方も是非手にとって頂きたいです」とコメント。
プロデュースを手掛けるHIROは「今の三代目 J Soul Brothersの『熱狂』を『本物の感動』に変えていけるように、応援してくれる皆さんへ最大限楽しんでもらえるように気合いが入っています!」と力強く語っている。

三代目 J Soul Brothers



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top