「今年最も美しく輝いていた賞」に堀北・ローラ・長谷川潤

(左から)ローラ、堀北真希、長谷川潤

様々な分野で活躍する人の中で、今年最も美しく輝いていた人物に贈られる「ベストビューティストアワード」の授賞式が5日、都内で行われ、受賞した堀北真希、ローラ、長谷川潤が出席した。

背中の大きく開いたタイトなドレスで登場した長谷川潤は、「ドレスが黒でエッジの効いたクールな感じなので、メイクはフレッシュで透明感のある感じにしました」とこだわりのポイントを紹介。昨年12月に第1子となる女児を出産した長谷川は「今年から仕事に復帰して、初めてのことが多くてバタバタで、わからないことだらけだったんですけど、仕事と家族のバランスに必死に頑張った一年でした」と振り返った。

タレント部門で受賞したローラは、一年を振り返って「すごいバタバタしてたから、あんまり覚えてない」としつつ、「でもいろんな経験ができて楽しかった」と笑顔を見せた。来年の抱負について聞かれると、「慣れてないことに挑戦したい」という長谷川に便乗して「私も慣れてないことにチャレンジしちゃおうっと!」といって会場を笑わせ、具体的にどんなことかとの質問には「なんだろうな? 習字とか?」と、適当な返答。「ちがうの、あともうひとつの目標もあるの。それは〜」と言いかけたが、結局「恥ずかしいから今度言うね。来年言う!」と、もったいぶったままステージを後にした。

女優部門に選出された堀北は大人っぽいシルバーのドレスを着こなし、「今日はこの場にふさわしくなるように、いつもより少し華やかにしてみました」とニッコリ。「映画に舞台、ドラマといろいろな作品でいろいろな役をやらせていただいて、とても充実した一年でした」と今年一年を振り返り、「来年もわたしらしく、頑張っていきたいと思います」と抱負を語った。

2013年ベストビューティストアワード受賞者


女優部門:堀北真希
タレント部門:ローラ
モデル部門:長谷川潤

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top