福山雅治、紅白初の世界3元中継実現

福山雅治

歌手で俳優の福山雅治が31日に放送される「第64回NHK紅白歌合戦」で横浜、東京、台北を結ぶ3元中継を行うことがわかった。

福山は、この日「パシフィコ横浜 展示ホール」で開催する自身のコンサート「福山☆冬の大感謝祭 其の十三」の会場から生中継で紅白に参加。1万8千人の観衆とともに歌声を届ける。
さらに、その模様を台北市役所前で行われているカウントダウンイベント「2013 台北ニューイヤーズパーティー」(2013 Taipei City New Year’s Party)の会場にも中継する。
「2013 台北ニューイヤーズパーティー」は、台北のシンボルとも呼ばれる超高層ビル台北101や台北市役所周辺に約85万人以上の市民が集まる毎年恒例のビッグイベント。この模様は台湾の放送局TVBSにより、台湾だけでなく香港や中国全土に生中継されており、中華圏の人々が年越しを楽しむライブエンターテインメント番組である。毎年、中華圏のビッグアーティストが多数出演するこのイベントに、日本人が出演するのは初めて。

紅白史上初となるこの試みに、福山は「今年も毎年恒例の年末ライブを横浜にて行っておりまして、横浜からの中継での参加となります。そして、今年は紅白に加えて海外の番組でも同時中継されるとお聞きしております。海を越えて音楽で一つになれたら嬉しく思っております。」とコメントを寄せている。

福山は来年、自身初となる全国ドームツアーに加え、同じく初となる台湾・香港でのアジアツアーも予定しており、ミュージシャンとしても本格的に海外進出を果たす。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!


Top