AFTERSCHOOLが再び大沢伸一とタッグ 新曲MV公開

1月29日に発売される、AFTERSCHOOL、6枚目のニューシングル「Shh」のミュージックビデオ&ジャケット写真が本日解禁となった。

「Shh」は、前作「Heaven」に続き、サウンドプロデューサーに大沢伸一氏を迎えた、DisclosureやHot Naturedを彷彿とさせる、ファンキーなベースラインが強調されたUKハウス的なダンスチューン。前作「Heaven」ではディスコサウンド、今作ではUKハウスと、EDM的なサウンドが隆盛のシーンで、あえてポストEDMサウンドに挑戦した形だ。
タイトル「Shh」は内緒話をするときに、人差し指を口に付けて表現するあの「シー」。好きな女性を蝶にたとえ、自分に振り向かせようとする男性の姿を表現している。

サウンドプロデュースとミックスを手がけた大沢伸一は以下のようにコメント。
「なんでも飲み込んでしまうAFTERSCHOOLの楽曲制作はとても楽しいです。今回はポストEDM感を先取りで、新世代のUKハウステイストに仕上がりました。」

MUSIC VIDEOでは、スーツ姿に扮したAFTERSCHOOLが、従来のセクシーで女性的なダンスとは異なり、しなやかな男性像をイメージしたダンスや、女性を誘惑するイメージシーンを熱演。ジャケット写真も全てモノクロで、ミュージックビデオ同様シックな印象に仕上がっている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top