スガシカオ、岡田将生&忽那汐里出演「オー!ファーザー」主題歌を書き下ろし

「オー!ファーザー」ビジュアル

スガシカオシンガーソングライター・スガシカオの新曲「LIFE」が伊坂幸太郎原作、岡田将生・忽那汐里出演の映画『オー!ファーザー』の主題歌に決定した。


映画はこれまでに「重力ピエロ」「ゴールデンスランバー」などが映画化されてきた伊坂幸太郎の同名小説が原作。奇妙な同居生活を続ける高校生・由紀夫(岡田将生)と4人の親父が巻き込まれてしまう事件を描くサスペンス・コメディ。

今回、主題歌を依頼されたスガは「伊坂さん×岡田くんの作品に、楽曲という形でコラボレーションできて、とても光栄です。本編を見る前からドキドキでした。」とコメント。
「監督からは『前向きな気持ちになれるような曲を・・・』と言われ、なんとなく作り始めたら、すごく感動的な曲がフツフツと浮かんできました。ただ単に『ガンバレ』的な曲ではなく、色々な感情や人生、悲しみや喜び、そういう全部を包み込めるような作品が仕上がったと思っています!」と楽曲に自信を覗かせている。

また、「LIFE」を聞いた主演の岡田将生は「スガさんに主題歌を歌っていただけると聞いて素直に嬉しかったです。とても考えさせられる歌詞を素敵な歌声で『オー!ファーザー』という映画を優しくつつみこんでくれて本当に光栄です。」と、コメントを寄せている。

映画は5月24日(土) 角川シネマ新宿 テアトル梅田他 全国ロードショー。

「オー!ファーザー」ビジュアル



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top