Sexy Zoneの中島健人が声優に初挑戦

実写映画『銀の匙 Silver Spoon』(3月7日公開)の主演を務めるSexy Zoneの中島健人が、フジテレビで放送中の同原作のアニメ『銀の匙 Silver Spoon』3月6日(木)OAの第8話に、ゲスト出演することがわかった。

声優初挑戦となる中島が演じるのは、主人公の八軒勇吾と同じ学校の寮で生活する生徒「青山」。原作では後姿でのみ登場するキャラクターだが、アニメでは顔もしっかりと描かれており、実写映画で中島が演じた主人公・八軒との会話シーンも用意されている。

アフレコ収録では普段の元気の良いキャラクターと少し異なり、やや緊張した面持ちでスタジオ入りした中島。台本の自身のセリフを何度も読み返すなど、準備に余念が無い様子。
アフレコがスタートすると、始めは通常の演技と声の演技との違いに少し戸惑いを見せていたが、伊藤音響監督からのアドバイスを受けると、徐々に感じを掴み、数回のリハーサルを経て、見事本番は一発OK!これには中島も、満面の笑みで「嬉しい!!」とガッツポーズ。

アフレコ後には、アニメで八軒勇吾を演じている声優・木村良平から「画面上でのコミュニケーションがちゃんと取れていたのが凄い」、伊藤音響監督からも「初めてなのに、本職の声優と並んでもお芝居に違和感が無かった」と絶賛され、自身も「緊張したけどとっても楽しかった!また声優にチャレンジしてみたい」と意欲を見せた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top