篠田麻里子「にっぽんの歌」初司会 二葉百合子との共演に「光栄です」

司会を務めた篠田麻里子、伊東四朗、榊原郁恵(左から)

篠田麻里子がNHK「第20回 家族で選ぶにっぽんの歌」(3月29日放送)の司会を務めることが決定し、11日、NHKホールで収録に臨んだ。


「家族で選ぶにっぽんの歌」は、全国約2200の家族から寄せられたアンケートを元に、世代と音楽のジャンルを超えた“にっぽんの名曲”を届ける音楽番組。20回目の節目となる今回は、祖父役の伊東四朗、母親役の榊原郁恵、娘役の篠田麻里子の3人が司会を務め、お茶の間さながらのかけあいを見せる。

本番前に報道陣の取材に応じた篠田は「去年はAKBとして歌のほうに出させていただいたんですけど、また司会だと緊張します」としながらも、「こんな豪華なおじいちゃんとお母さんがいたら本当に幸せだなと思います」と笑顔を見せた。
篠田は司会以外に榊原、早見優、石野真子のステージにも参加。アイドルの先輩たちに混じって合いの手を入れたり、コーラスも務める。

番組では「あなたの心の応援歌は何ですか?」「ふるさとを思い出す歌は何ですか?」といった番組独自のアンケートを駆使し、さまざまなアプローチで名曲を紹介。
さらに、3年前に同番組で芸能界を引退した二葉百合子が一夜限りの復活を果たす。
リハーサルで二葉の歌を聴いた篠田は「生で聴ける機会もないし、こうして一緒に取材を受けることもまずなかったので光栄です」と、感激しきりだった。

第20回 家族で選ぶにっぽんの歌


NHK総合 3月29日(土)19時30分~20時43分
司会:伊東四朗(祖父役)、榊原郁恵(母親役)、篠田麻里子(娘役)
出演:石川さゆり、石野真子、北島三郎、きゃりーぱみゅぱみゅ、クリス・ハート、坂本冬美、高橋洋子、早見優、氷川きよし、福田こうへい、二葉百合子、Hey! Say! JUMP、吉幾三(五十音順)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top